[補助金]獲得支援プラン

補助金をうまく活用術!

テレビ等でよく聞かれる「補助金」...これって私は貰えるの?と疑問に思っておられるお客様も多いと思います。 補助金の種類は豊富にあり自分にあった補助金の募集を探すのは容易ではありません。
そして、補助金と似て非なるもので『助成金』というのもあります。

・補助金

→申請をしても、審査に通過しなければ受け取れない。
「補助金」は、資金を借り入れる「融資」とは違い、国や地方自治体等から貰える資金をいいます。 つまり返済不要です。  ただし、事業計画などに基づいて支出した経費に対してその何割かを補助するものなので、後払いが原則です。ですので創業時に融資で足りない分を補助金で補うということはできません。また、助成金は基準さえ満たせば、原則として必ず受給できる性質のものですが、補助金の場合は、応募期間や予算が予め定められており、採択された者だけが受給できます。(オーディションに通るようなイメージでしょうか...)申請したからといって必ずもらえる性質のものではなく、決められた様式・方法で申請を行う必要があるため、時間と手間がかかります。企業、民間団体、個人、自治体などの事業者が対象となり、その種類も膨大で日々項目も変化します。弊社もあらかじめ企業様から事業計画の大枠をお伺いしておき、その都度、お客様に情報提供させて頂いております。
なお、今日ではインターネット上の検索サイトも多数ございますので、お客様ご自身で探していただき弊社で申請書を作成することももちろん可能です。その際はお気軽にお申し付けください。
おすすめ検索サイトはこちら↓

・助成金

→要件を満たしたものであれば、原則だれでも受け取れる
助成金も補助金と同じく返済不要の給付制度ですが、助成金は多くの場合、雇用関係に関わるものということです。例えば、一定条件の従業員を雇い入れる場合や従業員の処遇や職場環境等を改善する場合などにその資金が補助されるものになります。要するに職場環境の改善・雇用の創出を目的とした「人」に関わるお金の補助です。
助成金の種類も数多くあり、知識も細かく、日々要件も変わっていきますのでご自身で行うよりプロの方に代行してもらいましょう。
☆書類作成・申請代理は提携の社会保険労務士をご紹介させて頂きます。
どんな助成金があるか知りたい方は下記をチェック!